210706 籏智優子 / 『社会起業家になるには』 読書グラフィ 今日読んだ本

読書グラフィ 今日読んだ本

★籏智優子 / 『社会起業家になるには』

●ドミニ・ソーシャルインベストメンツ(Domini Social Investments)

 社会的責任を重視する企業だけに投資し、

 顧客の預託金を増やす投資ファンド。

https://www.domini.com/

●社会起業家 支援団体

・NPO法人 ETIC(エティック)

実践型インターンシップ・社会企業・起業支援

https://www.etic.or.jp/

・NPO法人 edge

 ディスレクシア(読み書き困難)の人が活きる社会に。

https://www.npo-edge.jp/

・mass x mass 関内フューチャーセンター

 コワーキングスペース

https://massmass.jp/

●地域問題 解決プロセス

(1)課題の発見方法を知ろう

 社会企業のスタートは、世の中の未解決の問題に気付くこと。

 公式「課題 = めざす姿 - 現状」

 その地域を自分の足で歩き、現場の人たちと実際に話すこと。

 そのうえで『地域の現状』を把握することが大切。

(2)調べてみよう

 
 予備知識がゼロの状態では、『ああ、おもしろかった』で終わってしまう。

 下調べしてから出かける。

 前もって用意した質問を尋ねる。

 仮説を立てる。

(3)現場に行ってみよう

 インタビュー、情報収集

(4)プランづくりの道筋を知ろう

 現状を書き出し、課題を明らかにする。

「もっとも解決したい」と感じた課題を選ぶ。

 課題を分析する。

「なぜ生じている?」「なぜ解決できない?」

「これまでの取り組み」「困っている人、困難な状況にある人は誰?」

 起こすべき変化を考察する

「どう変わればハッピーになるか?」

「それを実現するには何が必要か?」 ← 新しい視点

「必要なことを、効果的に行っていくには何が必要か?」

「この事業を実現するために必要な協力者・機関は?」

 ビジネスプランを提案する

(5)プレゼンの準備をしよう

① 注目した地域課題

② 課題が生じた理由 / 解決できない理由

③ 地域課題解決のために必要なこと

④ 提案する事業

⑤ 利用者/利用イメージ

⑥ 実現に必要な協力者、機関

⑦ 期待される効果

⑧ 伝えたいイメージ

(6)プレゼンを行おう 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA